使い慣れた家具類を末永くご愛用いただくために、 デスク、机、収納などオフィス家具・什器の パーツ交換、修理を承ります。

対応可能な修理の一例

  • イスのキャスター交換
    ガススプリングの交換
    背、座の交換
  • 錠前の交換
    引き出しの開閉調整
    把手レバーの交換
  • 把手の交換
    ラッチレバーの交換
    開閉の調整

その他の修理も承ります。オフィス家具の修理ご依頼用FAXシートに必要項目を記入後、FAXにてお問い合わせください。 ただしオカムラの製品に限ります。

UP

ご依頼から修理完了までの手順

STEP-1

オカムラ製品のご確認

弊社で修理できる製品はオカムラ製品に限ります。
STEP-2

修理のご依頼

ダウンロードしたFAXシートをプリントして、必要項目を記入後FAXしてください。追って弊社の担当より連絡させて頂きます。 受付は平日午後3時までとさせて頂きます。(土曜、日曜、祝日は翌営業日の受付とさせて頂きます。)
STEP-3

修理日の決定

出張修理となります。弊社の担当者よりご連絡させて頂いた際に、ご都合のいい日を担当にお伝え下さい。 当日対応も可能ですが、通常の料金に加え2,500円(税抜き)~を別途申し受けます。
STEP-4

修理

当日対応も可能ですが、通常の料金に加え2,500円(税抜き)~を別途申し受けます。
STEP-5

お支払い

弊社よりご請求書を送付いたしますので、指定口座に代金をご入金ください。
UP

費用の一例

出張技術料

出張技術料9,000円(税抜き)~

部品代

イスのキャスター720円(税抜き)~/1個
机の錠前2,300円(税抜き)~/1個
収納家具のラッチレバー720円(税抜き)~/1個
UP

ご確認ください

修理(部品交換含む)が必要となる不具合
下記のような場合は修理(部品交換含む)が必要となります。
  • 収納(3段ラテラル)のカギが空廻りする。
  • 両開き書庫の把手を握っても開かない。
  • 両開き収納の上下についている白いプラスチックが割れてしまった。
  • 机のカギが入らない、又は入るが回らない。
  • イス座面が下がったまま上がらない。上げても、しばらくすると下がってしまう。
  • イスの背当・座面が擦り切れてきたので補修して欲しい。
  • イスを上下させるレバーがきかなくなった。
当日の修理対応について
修理担当者の当日のスケジュールを調整し、順次対応させて頂きます。当日対応では、通常の料金に加え2,500円(税抜き)~を別途申し受けます。
製品番号の表示場所
製品番号を記載したシールが下記の場所に貼ってあります。
※製品によってはシールのないものもあります。
机/ワゴン:引出し上段、ペントレーの下
収納/更衣ロッカー:筐体の内側左上
イス:座面裏
製品番号が分からない時
弊社担当者がご連絡させていただいた際に、直接お尋ねください。

ご注意

  • 掲載の価格は税抜価格です。別途消費税を頂戴いたします。
UP

ご依頼

オフィス家具の修理、ご依頼フォーム
 

修理後の保証について

万一、6カ月以内にこの度の修理サービスと同一箇所が故障しました場合は、修理完了時にご確認頂いた「サービス報告書」をご提示ください。(右下に修理保証書と表記されています)

UP
ページトップ